手軽にアウトドアを楽しもう|キャンピングカーを選ぶコツを解説

信頼できる業者を選ぼう

自動車

少しでも高く売るために

最近は、事故車の買い取りをしてくれる業者も増えてきています。そこで、今回は事故車を査定してもらうときに知っておくと良い情報をいくつか紹介したいと思います。まず、事故車には修理をすれば問題なく走行できる状態のものから、廃車寸前で乗ることができない状態のものなどいろいろあります。しかし、廃車になってしまう車でも、部品を取ることができたり、リサイクルに回して利益を取ることができる可能性があります。海外が市場になることも多く、中古車買取店では部品だけを販売していることもめずらしくありません。そのため査定をお願いするときは、事故車や廃車を専門に取り扱っている業者を選んだほうが、高い金額で買い取ってもらえる傾向にあります。廃車だからと安心せずに、査定の内容はしっかり確認してください。なお、査定は無料で行ってくれることが多いです。どこの業者に査定を依頼しようか迷ったときは、いくつかの業者から見積もりを出してもらうのもオススメです。また、基本的に事故車は通常よりも査定額は低くなってしまいます。万が一事故があったことを故意に申告せずに売却し、あとから事故歴が判明した場合、譲渡後でもトラブルになる可能性もあります。査定に出すときは隠さずに正直に申告をしてください。もし、はっきりと事故車とわからないときはきちんとそのことを伝えたうえで、事故車と判明しても損害賠償請求や契約の解除をしないという項目が契約書に書かれているかを確認してみてください。

Copyright© 2017 手軽にアウトドアを楽しもう|キャンピングカーを選ぶコツを解説 All Rights Reserved.